金沢で婚約指輪は一体いくらくらいでどんなものを買えばいいのか

SITEMAP

ティアラ

婚約指輪を選ぶポイント

キス

結婚指輪と並んで重要な記念アイテムとなる婚約指輪。想い人との結婚を考えている人にとって、二度と買い替えの利かない指輪の選定は悩みどころのひとつと言えるでしょう。特に婚約指輪は、愛の象徴や絆を示す存在として、各メーカーが技術とセンスを凝らした豪奢な装飾が施されており、甲乙つけがたいものばかりです。
値段の相場で選ぶなら、おおよそ20万から40万の範囲が一般的とされています。指輪のデザインやストーンの数にもよりますが、だいたい初任給の一月分程度を目安に見て回ると、手が届く常識的な範囲で商品を探せるかと思います。装飾のこだわりで選ぶ場合は、ダイヤの品質を示す4C(カラット、色合い、透明度、研磨状態)を念頭に置いて、商品を見ることをオススメします。
デザインによって映えるストーンの大きさは変わってきますが、一般に0.2カラット程度のものがほどよいとされているようです
シンプルさが好みなら一粒だけを配したソリティア、華やかな彩りを好む方には、小粒のメレストーンを添えたり腕に敷き詰めたりしているものを選ぶと良いでしょう。また、近年は、婚約指輪も日常的に身に着ける方が増えています。
そうした使い方を考えているのであれば、シンプルで傷みにくいデザインのものを選んだ方が良いでしょう。
婚約指輪は、一生替えの利かない大切な品です。きっちりポイントを押さえて、最高の指輪を選びましょう。

POST LIST

TOP